« 一太郎2005買いました | Main | 一太郎2006 »

図解マスターの意外な使い方1

 先日、「用紙いっぱいに印刷aorist」というソフトを紹介したが、フリーソフト版では複数行の印刷ができず、たまに不便を感じることがあった。
 しかし、ジャストシステムから発売された「図解マスター」を利用すると、意外と簡単に複数行の張り紙ができる。
zu
 「文字を入力する」で文字を入力し、用紙いっぱいに枠を広げ
 1.「揃え方」タブの揃え方と枠内の場所をそれぞれ中央にする
 2.「書式」タブの「文字サイズを」で「枠に合わせる」
という設定をするだけで、何行でも用紙いっぱいに印刷が可能だ。もちろんフリーソフトではないですが、持っている方はこんな使い方もしてみてはいかが?

図で考え、図で説得する。ビジネスマン必携、新発想の思考サポートツール。「図解マスター」

|

« 一太郎2005買いました | Main | 一太郎2006 »

Comments

The comments to this entry are closed.